« 「夢を持つ」のは、間違い?? | Main | クリスマスカード♪ »

風との会話

妄想癖があるの? と言われるかもしれませんが、
人間以外の、自然のものと会話が出来たらいいな、と思った。

例えば、空とか雲とか。
木とか花とか。
川とか海とか。

彼らはどんなことを話してくれるのだろう、
どんなことを思っているのだろう。

とても興味深かった。


そんなことを考えていた去年の夏、
ぼんやりと歩いている時、
風が吹き、木の葉っぱが揺れ、
ふと、
風と波長が合ったように感じた。

今なら、風と会話ができるかも!

そう思った私は、風に話しかけることを試みた。

今もですが、当時、
脱原発! 自然エネルギーで発電!
という動きが活発になっていて、

なので、私は風に、
「風力や火力を使おうという話が出ていますが、それをどう思いますか?」
と問いかけてみた。

返ってきた答えは、
「それがいいとか悪いとかではなくて、こちらの意見を聞いてくれたことがとても嬉しい」


私はハッとした。

そう、私たち人間は忘れている。
自分たち人間ばかりが偉いのではなく、自然とは共存しているのだから、相手の意見も伺わなくてはいけないということを。

「私たち人間は、生きていくために電気が必要です。そのために、あなたたちの力を貸してくれませんか?」
と頼むことを忘れて、風力、火力を使えばいいじゃん、って自分勝手に思っている。

そして思った。

たぶん昔の人たちは、普通にそういうことをしていたのではないかって。
自然に頼みごとをするときには、当たり前のようにしていた何かがあったのではないかって。


そして数日前、
公園ランチをしていた時のこと、
風が吹いてきて、
「何か言いたいのかな」
って、また、ふっと波長が合ったような気がした。

自分たちに感謝してほしいって思っているのかな、と思ったけれど、
そうじゃない、
と返ってきた気がした。感謝してほしいなんて思ってないって。

うーん、何が言いたいのだろう、
と受け取ろうとしてみた。

こういうことかなって思った。

”これから、いろいろなことが起こる。
自分たちの力が良くない方向に作用してしまうことも起こる。
自分たちなりに頑張るけれど、守りきれないかもしれない。
だから人間の力を貸してほしい。自分たちをコントロールしてほしい”

風はとても友好的だ。
バランスをとりながら、人間と共存していこうとしている。

確かに風の力で起こってしまう災害もある。
被害が大きくなってしまうこともある。
風はいろいろなものを運んでくる。。。

破壊的ともいえる大きな力を持っている風をうまくコントロールできれば、
大いに人間のためになるだろう。

しかし……

私の頭で考えても、
風のコントロールをどうやってするのか、
壁を作るとか、木を植えるとか?
くらいの陳腐な考えしか浮かんでこない……


なので、ブログで風からのメッセージを書いてみようと思いました。
風と会話をした? 頭おかしい? と言われようがなんだろうが。






風との会話とは関係ないですが、
ストリートの時から応援していたminxzoneの曲を久しぶりに聴いて、
あらためて大切なことを思いださせてくれた気持ちになりました。
当たり前の単純なことを忘れないようにしたいです。「すなお」な気持ちで。

|
|

« 「夢を持つ」のは、間違い?? | Main | クリスマスカード♪ »

Comments

風目線~
ハハハ…それは大事!
人間関係でも何でも、相手目線て予測しますもんネgood
今は亡き我が家最後の番犬が元気だった頃…あのキラキラおめめの具合は「さんぽに行きたいワン」だな~とか、「遊んでほしいワン」やら「ナデナデしてほしいワン」とか言ってるんだなぁ!と家族で話してました(笑)

Posted by: ちえ | October 14, 2012 at 09:49 PM

動物は感情豊かだったりしますよね~

例えば、涙腺ないはずのペットが、泣いているような表情をしていたり。。。


風との会話、いいものですよ~

できたら他のものとも会話をしたいです。
何を伝えてくれるのだろうって、楽しみです。

Posted by: るか。 | October 20, 2012 at 09:22 PM

私も最近風と話しました。結構フレンドリーです。

風さんは直接嬉しい、とは言いませんでしたが、私が何か問いかけたり、風のことで考えていると、すぐにコメントをくれるので、同じように最初に話しかけたのが嬉しかったんだな、とわかりました。

木々も静かに答えてくれます。癒しのエネルギーを送ってくれたりします。

このように、他のものとコミュニケーションできるとわかったのはつい最近のことです。敏感になって、練習するのみです。

答えは、自分が勝手にセリフを作っているんだろうか、と思えるような感じで、フッと意識に入って来ます。

Posted by: Eternity | January 21, 2014 at 11:00 PM

Eternityさん

コメントありがとうございます。

木との会話も試みたことがあります。
でも、私は木とはエネルギーが別というか、
木のエネルギーとの関係性は教えてもらったような気がしたけれど、
風との会話のようにはいきませんでした。

たぶん私の質?が風と波長が合うのではないかと。
木の周りで戯れる風、という感じでしょうか。
木からは、
「守る(見守る)から」
って言われたような気がしました。

そうですね、
意識の中にふっと入ってくる感じ。
なので、相手と同じ意識レベルにいないとうまくいかなくて、
「あ。今なら会話できるかも」
と感じるときしか、相手の言葉をキャッチできないです。

確かに、
自分で勝手に作り出しているのかな、と思ったりもします^^;

Posted by: るか。 | January 25, 2014 at 10:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60117/55839076

Listed below are links to weblogs that reference 風との会話:

« 「夢を持つ」のは、間違い?? | Main | クリスマスカード♪ »